04/24/2024 9:35 PM

(ハワイ時間)

|

営業時間: 8AM – 5PM

|

Search
Close this search box.
Search
Close this search box.

レッドラインでハワイの歴史・文化にどっぷりつかろう【上級者編】

イオラニ宮殿

ワイキキトロリーに寄せられたたくさんのご質問から「ダウンタウン・ホノルル、ハワイの英雄と伝説ツアー・ツアー」(レッドライン)をフルに楽しむ方法をまとめました。ご質問に答えるシリーズ第1弾は「レッドラインでハワイの歴史・文化にどっぷりつかろう【上級者編】」です。一味違う上級者向けのハワイをお楽しみください。

※美術館等の休館日を考慮し、水〜日曜日を想定して立てたプランです。

目次

レッドライン基本情報

レッドライン・ワイキキトロリー

トロリーライン: レッドライン(ダウンタウン・ホノルル、ハワイの英雄と伝説ツアー)
運行時間: 10:00AM〜3:00PM(ワイキキ・ショッピング・プラザ発の場合)
1周: 約110分
運行間隔: 約60分
乗車可能チケット:
レッドライン1日乗り放題パス、もしくは各全ライン乗り放題パス
スケジュール: ダウンロードはこちら 

レッドライン・1日のスケジュール例

<9:45AM頃> ①ワイキキショッピングプラザ着(10:00AM発のレッドラインに乗車)

<10:22AM頃> ④ホノルル美術館着(※月・火曜日、その他祝日休館)
– 美術館内を見学
– HoMA Café + Coffee Barでブランチを堪能
– ミュージアムショップでお買い物
– 1:15分頃にはトロリー停留所に向かう

<1:22PM頃> ④ホノルル美術館発のレッドラインに乗車

– ドライバーのガイドを聞きながら⑥パンチボウル(国立太平洋記念墓地)とパンチボウルから見える景色を車窓から見学する

<1:48PM頃> ⑦フォスター植物園着(クリスマス・1月1日以外営業)
– 園内を散策しながら見学
– 出発時間の5分ほど前には停留所に着くように園を出る

<2:48PM頃> ⑦フォスター植物園発のレッドライン乗車

<3:12PM頃> ⑩カメハメハ大王像着
– アリイオラニ・ハレ(最高裁判所)を見学(無料)
– カメハメハ大王像とイオラニ宮殿前で写真撮影
– カワイアハオ教会を見学
– 出発時間の5分ほど前には停留所に戻りトロリーを待つ

<4:12PM頃> ⑩カメハメハ大王像発、レッドライン最終便に乗車

【パターンA】
<4:50PM> ワイキキ・ショッピング・プラザに到着。ご乗車ありがとうございました。

【パターンB】
ピンクライン、JCBカード、もしくは全ライン乗り放題パスのお持ちの場合:
<4:40PM> ⑭アラモアナビーチパークで降車
<4:50PM> アラモアナセンター1階フードコートで夕食をテイクアウト
<5:30PM> マジックアイランドでサンセットを見る(季節により日の入り時刻が変わります)
<6:30PM> アラモアナセンターに戻りお買い物を楽しむ
<8:00PM> ピンクライン⑩アラモアナセンター発、最終便でワイキキへ
<8:17PM>  ワイキキ・ショッピング・プラザ下車。ご乗車ありがとうございました。

1. [9:45 AM頃]旅スタート!始発を待ちます

レッドライン乗車をさらに楽しむ豆知識

1日たっぷり楽しむために始発便をご利用ください。特にハイシーズン中は混み合うことが予想されますので必ず乗車できるように出発の15分ほどには始発のワイキキ・ショッピング・プラザ停留所でトロリーをお待ちになることをおすすめしています。ロイヤルハワイアン通り、DFS側の歩道でワイキキトロリースタッフが誘導していますので、指示に従って並んでお待ちください。

*始発のみプリンス ワイキキ9:45 AM発、ハレコアホテル前9:53 AM発、カライ・ワイキキ・ビーチ9:25 AM発もあります。詳しくはスケジュールをダウンロードしてご確認ください。

[乗車時のポイント]

おすすめ1: 進行方向右側に座るとワイキキビーチ、アラワイ運河などを眺めながらダウンタウンまでの道のりを楽しめます。

おすすめ2: ワイキキトロリーのドライバーはハワイに関する知識をたくさん持っています。運転中には車内に設置されているスピーカーを通して様々な場所や歴史、文化などについてガイドをしますので、ぜひ彼らの陽気なおしゃべりに耳を傾け、ドライバーやほかの乗客の方々との一体感たっぷりのツアーをお楽しみください。「英語がわからなくても楽しい!」と好評をいただいております。

2. [10:22 AM頃〜1:17 PM] ④ホノルル美術館

①ワイキキ・ショッピング・プラザ → ②デューク・カハナモク像 → ③ザ・ツインフィン・ホテル → ④ホノルル美術館

ワイキキ・ショッピング・プラザから3つ目の停留所で降車

ドライバーさんの楽しいガイドを聞いているうちに、あっという間に最初の目的地ホノルル美術館に到着。世界中から集められた55,000点以上の作品は何度訪れても楽しめます。雰囲気のよい中庭や回廊、静かな展示室があり、アジア、西洋、ヨーロッパ、ポリネシア美術などなど素晴らしいコレクションが鑑賞できます。

美術館鑑賞のあとはHoMAカフェにてブランチはいかがですか?カジュアルな雰囲気の中でいただくコンテンポラリー・アメリカンスタイルの食事が人気のレストランです。

その後時間があれば、ミュージアムショップでお土産探しもおすすめです。ハワイのファイン・アートを牽引したジョン・ケリーやチャールズ・バートレットに関連した商品などが販売されています。(シーズンや在庫により商品が入れ変わります。)

次のトロリー(1:22PM発)が来る5分前には停留所で待ちましょう。

Photos: Courtesy of Honolulu Museum of Arts

ホノルル美術館
Honolulu Museum of Arts

住所:
900 South Beretania St.
Honolulu, HI 96814
(808) 532-8700

休館日:
月・火曜日、1/1、独立記念日、12/25

美術館営業時間:
水・木曜日: 10AM~6PM
金・土曜日: 10AM~9PM
日曜日:   10AM~6PM

入館料:
大人(18歳以上):$25
カマアイナ:$15
子ども(18歳以下):無料

ウェブサイト:
https://honolulumuseum.org

※2024年4月8日更新

HoMAカフェ+コーヒーバー
HoMA Café + Coffee Bar

営業時間:
水〜日曜日:11AM〜2PM

休業日:
美術館に準ずる

ウェブサイト:
https://honolulumuseum.org/cafe

[お気に入りポイント]

ハワイの美術館?と思われるかもしれませんが、実はハワイに魅せられた芸術家や富裕層がハワイに美術館を建てたため、そのコレクションは一見の価値ありです。

[重要ポイント]

トイレ情報: 美術館出発前に館内のトイレを利用しましょう。次はフォスター植物園までありません。

ご注意: 休館日にご注意ください。(月・火曜日、1/1、独立記念日、12/25)

3. [1:22 PM頃] ④ホノルル美術館発〜⑥パンチボウル(国立太平洋記念墓地)へ

⑤ハワイ州庁舎/イオラニ宮殿 → ⑥パンチボウル

車窓より見学

パンチボウルは10万年前ごろにできたオアフ島では比較的新しいすり鉢型の火山口跡です。パンチボウルの名になる前まではハワイ語で「Puowaina (犠牲の丘)」と呼ばれていました。

1949年に国立太平洋記念墓地として使用されるようになり、約53000の軍人が埋葬されています。敷地内にあるホノルル・メモリアルには第二次世界大戦、朝鮮戦争、ベトナム戦争で行方不明になった約29000人の軍人の名前が記されています。

パンチボウルへと向かう道からはダイヤモンドヘッド、ワイキキ、ダウンタウンの絶景を車窓より楽しむことができます。カメラの用意をお忘れなく。

国立太平洋記念墓地内は停車ができません。墓地内をトロリーが進む間は静かに見学されるようお願いいたします。

パンチボウル (国立太平洋記念墓地)
Punchbowl Crater (National Memorial Cemetery of the Pacific)

住所:
2177 Puowaina Dr, Honolulu, HI 96813

休園日:
メモリアルデー以外の祝日

[編集部ポイント]
おすすめ: 進行方向右側に座るとパンチボウル内の記念碑とホノルルを一望できる景色がよく見えます。 ご注意: パンチボウル(国立太平洋記念墓地)ではご静粛にお願いいたします。

4. [1:48 PM頃〜2:43 PM] フォスター植物園

⑥パンチボウル → ⑦フォスター植物園

パンチボウルから1つ目の停留所で降車

フォスター植物園は、1850年代にドイツ人医師であり植物学者でもあるウィリアム・ヒルブランドがカラマ王妃から借りた土地に大きな樹木を植えたことから始まりました。その後、土地はキャプテントーマス夫妻の所有となりましたが、夫妻の死後、一部がホノルル市に寄付され、1931年に「フォスター植物園」として一般公開されました。

初代園長のハロルド・ライアン博士は、ハワイに1万種もの新しい植物を輸入しました。現在、この植物園には世界中の熱帯地域から集められた絶滅寸前の貴重な植物や珍しい樹木が約5.5ヘクタールの広さに植えられています。

園内はとても広いので戻る時間を考慮し、5分前までには停留所で待ちましょう。

フォスター植物園
Foster Botanical Garden

住所:
50 N Vineyard Blvd. Honolulu, HI 96817
(808) 768-7135

休園日:
1/1、12/25

営業時間:
9AM~5PM

入園料 (2024年3月現在):
大人: $5
カマアイナ: $3
6-12歳: $1
5歳以下無料

フォスター植物園ウェブサイト
園内マップ

[編集部ポイント]
トイレ情報: 園内のトイレを利用しましょう。次はイオラニ宮殿かカメハメハ大王像までありません。

5. [2:48 PM頃] フォスター植物園発〜カメハメハ大王像へ

⑦フォスター植物園 → ⑧出雲大社 → ⑨チャイナタウン/ダウンタウン(ハワイシアター) → ⑩カメハメハ大王像

フォスター植物園から3つ目の停留所で降車

6. [3:12 PM頃〜4:08 PM] カメハメハ大王像付近を散策

ダウンタウン・カメハメハ大王像付近には歴史的な建造物が豊富にあり、訪れる価値がある見どころがたくさんあります。代表的なものとしては、ハワイの歴史的な象徴であるカメハメハ大王像だけでなく、かつてハワイ王国の王宮として使用されたイオラニ宮殿、人気ドラマ「ハワイ5-0」のロケ地として知られるアリイオラニ・ハレ、そしてオアフ島最古のキリスト教会であるカワイアハオ教会などがあります。

最終便までの時間、ぜひ付近を散策・記念撮影して歴史鑑賞や「ハワイ5-0」の舞台裏をお楽しみください。

  • カメハメハ大王像、アリイオラニ・ハレ、カワイアハオ教会は入館無料です。
  • イオラニ宮殿を見学する場合は入館料がかかります。

アリイオラニ・ハレ
Aliʻiolani Hale

住所:
417 S King St, Honolulu, HI 96813

見学時間: 8AM~4PM

休館: 土・日曜・祝日 

入館料: 無料

イオラニ宮殿
Iolani Palace

住所:
364 South King St. Honolulu HI  96813
(808) 522-0832

見学時間:
9AM~4PM

休館:
日・月曜・祝日

ウェブサイト:
https://www.iolanipalace.org

カワイアハオ教会
Kawaiahaʻo Church

住所:
957 Punchbowl Street, Honolulu 96813
(808) 768-7135

見学時間:
8AM~4:30PM
(日曜礼拝は9AMから)

[編集部ポイント]

トイレ情報: カメハメハ大王像後ろの建物、アリイオラニ・ハレ内にあります。イオラニ宮殿内のトイレは入館料を支払った後に使用可能です。

ご注意: イオラニ宮殿開館時間は9:00AM〜4PMまで、毎週日・月曜日と祝日は休館です。

7. [4:12 PM] カメハメハ大王像発〜最終便でワイキキへ

⑩カメハメハ大王像 → ⑪アロハタワー/ホノルルハーバー → ⑫ソルト・アット・アワ・カカアコ → ⑬ワードセンター前 → ⑭アラモアナビーチパーク → ワイキキ・ショッピングプラザ終着

カメハメハ大王像から5つ目の最終停留所で降車。

時間より少し前に停留所で待ちましょう。4:12 PM発の最終便に乗り帰路ワイキキ・ショッピング・プラザへ。

当日の道路事情によりますが、アロハタワーで3〜5分ほど写真撮影の時間を設けられる場合があります。

終点到着は4:50 AM頃です。

[編集部ポイント]

おすすめ: 進行方向右側に座るとホノルルハーバーを一望できる景色がよく見えます。

8. パターンA
[4:50 PM頃] 終点ワイキキ・ショッピング・プラザ着

お疲れ様でした。

8. パターンB
ピンクライン、JCBカード、もしくは全ライン乗り放題パスをお持ちの場合:
[4:40 PM頃] アラモアナビーチパーク降車

⑩カメハメハ大王像 → ⑪アロハタワー/ホノルルハーバー → ⑫ソルト・アット・アワ・カカアコ → ⑬ワードセンター前 → ⑭アラモアナビーチパーク

カメハメハ大王像から4つ目のアラモアナビーチバークで降車。

<4:40PM> ⑭アラモアナビーチパークで降車

<4:50PM> アラモアナセンターでお買い物。その後1階フードコートで夕食をテイクアウト

<6:30PM〜7PM頃> マジックアイランドでサンセットを見る(季節により日の入りの時間が変わります。参照: アロハストリート

<7:45PM頃> 9月〜5月頃、毎週金曜日ヒルトン・ハワイアン・ビレッジから打ち上げられる花火も見れます!(参照: Piko Aloha)それ以外の時期は帰りのトロリーから見られます。進行方向右側の席がおすすめです。

<8:00PM> ピンクライン⑩アラモアナセンター発、最終便でワイキキ・ショッピング・プラザへ戻る

<8:17PM> (終点) ワイキキ・ショッピング・プラザ着 お疲れ様でした

レッドラインお役立ちマップ

こちら↓のFilter Byから選ぶと選択したカテゴリーのみを表示できます。もしくはEnter a Locationに探したい場所を記入し、SEARCHをクリックしてください。日本語入力も可能です。

Filter by

今回ご紹介したところに行くワイキキトロリーのチケットご購入はこちら

ゴールデンウィーク直前!今なら全ラインパス大人2枚購入で子ども1枚無料
もしくはワイケレショッピングシャトルがお得!!